MARUYAMA PRINTING CO.,LTD.


ISO14001 認証取得
ISO14001イメージ図(エコカレンダー・省エネルギー・省資源・エコロジー・リサイクル・再生紙・大豆インキ・ホットメルト接着剤)
JAB ISO9001:2000 ISO14001 プライバシーマーク

FSC責任ある森林管理のマーク
丸山印刷株式会社本社・工場【丸山印刷(株)・ビジネスフォーム印刷(株)】は、2001年2月2日付けで環境マネジメントシステムの国際規格「ISO 14001」の認証を(財)日本品質保証機構(JQA)から取得しました。 印刷企業としては、兵庫県下で初めての認証になります((社)日本印刷技術協会調べ)。

丸山印刷株式会社は、1914年(大正3年)に設立してから、パンフレット、チラシ、定期刊行物、カレンダー、事務用帳票類、紙器、有価証券、などの各種印刷物を製造してきました。1975年(昭和50年)より現在の地に、デザイン企画・製版・印刷・製本・その他情報処理関連のサービスを高精度でこなせる一貫体制を備えた工場を立地し操業しています。

さらに、環境マネジメントシステムの構築にあたっては「丸山印刷株式会社本社・工場環境方針」に沿ってグループ全部署が、環境法規制の遵守、印刷用紙・インキの天然資源 枯渇につながる材料ロスの低減、電力等の省エネルギーの課題に取り組み、システムを運用しています。

今回の認証取得にあたっては、丸山印刷グループで働く全従業員が環境問題を理解し、自らの課題として継続的かつ真剣に取り組んだ結果が評価され、実を結びました。同時に地域住民のみなさまとのコミュニケーションを大切にして、環境を配慮した企業であリ続けるように努力していきます。

2001年2月 丸山印刷株式会社

環境方針

このページのTOP

ISO9001:2000 認証取得

丸山印刷グループ【丸山印刷(株)・ビジネスフォーム印刷(株)】は、品質 マネジメントシステムの国際規格「ISO 9001:2000」の認証を(財)日本品質保証機構(JQA)から2002年2月8日付で取得しました。 2001年2月の「ISO 14001」認証と併せ、国際水準の印刷会社として認められました。

丸山印刷株式会社は、創立後88年間、常に地域環境を配慮し操業してまいりました。特に印刷品質においては、お客様より厚い信頼を得ております。 デザイン企画・製版・印刷・製本・その他情報処理関連のサービスを高い精度でこなせる一貫体制を備えた本社・工場を兵庫県高砂市に立地、東京・大阪・神戸に営業所を有し、皆様からさらに便利と思っていただける会社をめざしております。

品質マネジメントシステムの構築にあたって、従来からの「品質至上主義」をベースにして人・資材・設備・生産システムをISO規格で体系化した結果、生産される印刷物は、高品質、低コスト、短納期を実現する事ができました。

今後とも、品質マネジメントシステム及び環境マネジメントシステムを継続的に改善していき、「ISOで仕事をする」をモットーに、お客様のお役にたてる印刷会社として社会に貢献してまいります。

2002年2月 丸山印刷株式会社

品質方針

このページのTOP

プライバシーマーク付与認定
プライバシーマーク
当社は2003年8月26日、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)よりプライバシーマークの付与認定を受けました。プライバシーマークとは、JIS規格(JIS Q 15001)に適合したコンプライアンス・プログラム(*1)を整備し、個人情報の取り扱いを適切に行っている事業者を第三者機関であるJIPDEC等が認定する制度です。

当社は昨年、 個人情報保護活動の一環としてプライバシーマークの付与認定をめざしたワーキンググループを社長と部長を中心に結成し、コンプライアンス・プログラムの策定と実践に取り組んでまいりました。その活動の結果として、審査機関であるJIPDECの書類審査と現地審査を経て、9月9日に同マークの使用を認められました。

当社はお客様からお預りした個人情報に対して、不正アクセス、紛失、破壊改ざん、漏洩を防ぐ管理と運営を行っています。協力会社(預託先)についても選定段階で現場確認を実施し、当社の当システムの説明を行い、個人情報の重要性を教育しております。

また、社内教育を兼ねた定期的な社内監査を実施すると共に、外部機関にも監査を委託することで、公平性を保った客観的な判断を仰ぎ、当社のコンプライアンス・プログラムの継続的な改善に努めております。

プライバシーマークを取得するにあたり、社会的責任の重要性を認識し、個人情報以外のお客様情報の取扱いにも一層の注意をはらっていきます。そしてお客様の信頼を増し、印刷業・情報加工業としてお客様にご満足いただけるよう努力してまいります。

*1)コンプライアンス・プログラムとは、個人情報保護に関する方針、個人情報の具体的な取り扱いを定めた規程や運用ルール、それらを実施するための組織体制などを含むマネジメントシステムのことをいいます。

2003年8月 丸山印刷株式会社

個人情報保護方針

このページのTOP

FSC/CoC認定
 

当社は2006年7月31日、FSC®(Forest Stewardship Council=森林管理協議会)の「CoC認証(生産・流通・加工工程の管理認証)」を取得しました。
(認証範囲:FSCミックス認証紙の購入、及びFSCミックス認証紙を使用した印刷物の外部委託を含む生産および販売<トランスファーシステム>)
FSC製品グループはトランスファーシステムによるFSCミックスの印刷物です。

FSC認証は森林管理に関する「FM認証」と生産・流通・加工工程の管理に関する「CoC認証」の2つから成り立っています。
「FM認証」は10の原則と56の規準に基づいて森林の管理が適切に行われていることが審査機関によって認証される仕組みであり、「CoC認証」は認証された森林から生産された木材・紙などの製品が、加工・流通過程において、非認証林から生産された製品と混ざらないように管理されていることが審査機関によって確認され、認証される制度です。

この「CoC認証」取得により、FSC認証紙を使用して当社で製造する印刷物にFSCロゴマークを刷り込むことが出来ます。

当社ではFSC認証紙を使用することにより違法伐採からくる商品を避け、森林環境保全へ貢献していきます。

2006年7月 丸山印刷株式会社

このページのTOP